ネギ式

適当に生きるおっさんのブログ

創作

二次創作:竜神沼の浦島太郎

海なし県にも浦島太郎の伝説はある。 これは、竜神沼に釣りに来た浦島太郎の話である。 浦島太郎が、釣りをしようと竜神沼にやってくると、子供たちが亀をいじめていた。 「こらこら、亀をいじめてはいけないよ」 太郎がそう言って、子供たちを諌めると、子…

創作:怠け者の獄卒

「なあ、お前、非番じゃないだろう。こんなところでサボっていていいのか」 血の池で釣りをしている青鬼に赤鬼が言った。二人とも地獄の獄卒である。「いいのいいの。獄卒がサボれば亡者は喜ぶ」「亡者を喜ばしちゃいかんだろう」「赤鬼はマジメだなあ」「仕…

創作:ナーロッパのエロナ国物語

なろうに書いた。 https://ncode.syosetu.com/n7893hn/ なぜなら、ナーロッパの話だから。これをカクヨムに書いたら裏切りだろう。ナーロッパの話はなろうに書くしかない。 前に、彩雲国とかデルフィニアを読んだときに、人格とか徳の高いとかいうことで王を…

創作:田園風景

「のどかじゃのう」 吾作は田んぼを眺めてつぶやいた。 梅雨の合間の晴れの日である。田んぼには水が張られ、田植えの後の少し伸びた稲が整然と並び風にそよいでいる。 「嘘のようにのどかじゃのう」 今年の春は代かきも出来ない程の水不足で田植えができる…

創作:絶品さん

やる気のない創作。 令和時代に新しい味覚が発見された。それは「絶品」。そしてその味覚を刺激する化学物質が合成され、商品として販売された。その名も「令和味覚革命:絶品さん」 この化学調味料を少量混ぜるだけで、どんな料理も「絶品」の味がするので…

創作:生命と自由と平等を尊重し、寿命以外ではほとんど死なない生物が滅亡する

ある生物の話をする。仮にその生物をアルとしよう。 アルは高度に倫理的な知的生命体で、生命と自由と平等を尊重する平和な種族である。ただし、生まれた惑星から他の星に移住するようなテクノロジーは持っていない。 アルも昔から高度に倫理的だったわけで…

創作:哲学的ゾンビの逆襲

「私、ゾンビになったみたい」と存美(あるみ)さんが言った。 存在自体が美しい存美さんが、ゾンビの訳がない。 「哲学的ゾンビなの」 「なにそれ?」 「クオリアがないのよ」 「なんだか知らないけど、俺もそんなモノ持ってないぞ」 「じゃあ、二人とも哲…

創作:小坊主、女怪に仏法を説く

その年は梅雨が長引いて稲の出来が悪く、秋に年貢を納めて来年の種籾を保存すると、村人たちは少しずつ食い扶持の心配をするようになった。乳飲み子を抱えた吾作の家では、このままでは間引きもしなければならないというところまで追い詰められていた。女の…

校正同人利用の結果

創作小説の校正というのを頼んだのである。その校正結果が返ってきて修正したのでその感想など。 ad2217.hatenablog.com これ、結果的には私に向いている。というのは、私はプログラーマーであって、コンパイルのワーニングを消すのは得意なのである。通常の…