ネギ式

適当に生きるおっさんのブログ

読書感想:イヴリン嬢は七回殺される

結果的に言えば、エンタメとしてかなり面白かった。 私はこういう変にひねった設定のミステリはそんなに好きではないのである。ルールを変えて、読者がルールに慣れていないことでトリックを分かりにくくしているのではないかと疑ってしまうからである。そん…

アニメ感想:ライフル・イズ・ビューティフル

遅れていた最終回が配信された。 なんというか、悪くはないけどそんなに良くもないというか。ビームライフルという競技の面白さが伝わってこないのが少し問題かなと。いや、そもそもビームライフルって面白いのかという疑問。つまり、ビームライフルというの…

映画感想:チャップリンの拳闘

踏み台昇降をしながらチャップリン全集を消化するシリーズ。 チャップリンの拳闘: これは俺の知っているチャップリン。冒頭、ブルドッグを連れたチャップリンが道端に腰掛けてホットドッグを食べようとする。が、思い直してソーセージを犬にあげる。しかし…

読書感想:オリエント急行はお嬢様の出番

私のお気に入りの「英国少女探偵の事件簿」シリーズ。今回はなんと計画殺人である。そしてこのシリーズは、登場人物が出版されたばかりのクリスティのミステリーを読んでいるのだが、もちろん今回は「オリエント急行の殺人」を読んでいる。 いやあ、シリーズ…

映画感想:チャップリンの「アルコール夜通し転宅」

踏み台昇降をしながらチャップリン全集を消化するシリーズ。飽きてきてサボり気味。 アルコール夜通し転宅:よく分からない。チャップリンとベン・ターピンの酔っ払い二人組がホテルに泊まる。ホテルの酒場で飲んでいたり、部屋に入ろうとしていたが何故か追…

2020冬アニメ1話感想:A3魔術士

このあたりで見る予定のもの、dアニメストアで見られるものは一通り見たかな。 A3! Season Spring & Summer 乙女ゲームが原作らしい。潰れかけた(事実上潰れた?)劇団(劇場付き)を再建するために劇団員を集める乙女の話。いやー、それを知らずに見たので…

2020冬アニメ1話感想:ぼくの隣に言霊SHOWBY宝石イドソマリ

今期も作品が多すぎる。一番みたい映像研がdアニメストアで配信されてないので見られないけど。 ぼくの隣に暗黒破壊神がいます。 中二病ボケツッコミアニメ。それよりおまえの尻尾はどうなんだ。漫才アニメはそんなに好きじゃないからなぁ。 ぼくのとなりに…

映画感想:チャップリンの「役者」

踏み台昇降しながらチャップリン全集を消化するシリーズ。DVD3枚めに突入。 チャップリンの「役者」:移籍後第1作で原題が「His new job」らしい。映画撮影所で端役の面接がありチャップリンが面接に来る。プロデューサーとの面接でドタバタして悪い印象を…

2020冬アニメ1話感想:へやラン異種族推理

へやキャン△ ゆるキャン△のショートアニメ。野外活動サークルの部室での話が中心か? よいと思います。ただし、野外活動サークル中心となると、志摩リンの出番が少なくなると思われる。 ツナ缶のなぞ 発売日: 2020/01/10 メディア: Prime Video ランウェイで…

アニメ感想:邪神ちゃんドロップキック

邪神というより蛇神というか悪魔。クトゥルーではない。前フリなくいきなり1話から邪神ちゃんがゆりねを狙っている。 ゆりねが邪神ちゃんを刻んで食べてしまうとか、かなりひどいのだが、そこが面白い。邪神ちゃんも同じ悪魔のメデューサにたかりっぱなしと…

2020冬アニメ1話感想:痛いのはプランインフィニット

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 ちゃんと毎日帰ってこられるVRMMO。VRMMO自体が初心者のプレイヤー。ほのぼの。 いいねこれ。なろう系異世界転生は、実はVRMMOをプレイしているのと変わらないわけで、VRMMOでいいじゃん。ゲーム中で死ん…

映画感想:アルコール先生原始時代の巻

踏み台昇降しながらチャップリン全集を消化するシリーズ。 アルコール先生原始時代の巻:どうやらアルコール先生というのはチャップリンの日本で公開当時の呼び名のようだ。 かなりフィルムの状態が悪い。原始時代の一夫多妻の王のところに原始人のはずのチ…

映画感想:チャップリンの夫婦交換騒動

踏み台昇降をしながらチャップリン全集を消化するシリーズ。 夫婦交換騒動:二組の夫婦とそれとは別の美女と警官が絡んだドタバタ。チャップリンは公園で居眠りを始めた妻を放置して歩き回り女性(メーベル)にちょっかいを出す。メーベルの夫は故障した車の…

2020冬アニメ1話感想:恋するマギアふろぉ

Web先行上映とか見ていないので。だって、先行上映見て面白かったら2話までの待ち時間が長いじゃないですか。 恋する小惑星(アステロイド) きらら枠の地惑系アニメ。お互い人数の少ない天文部と地学部が合併して部活する部活アニメのようだ。 それはさて…

映画感想:醜女の深情け

踏み台昇降をしながらチャップリン全集を消化するシリーズ。舞台で人気のあった作品を映画にしたものらしい。長い。字幕の説明が多い。途中で疲れたので、2回に分けて見た。 チャップリンは脚本でも監督でも主演でもなく助演。主役はマリー・ドレスラーの演…

アニメ感想:ストライク・ザ・ブラッドIII

TVアニメ化後も順調にOVAが出続けているラノベ。まあ、ワンパターンと言えばワンパターンだが、決め台詞もある。吸血鬼が主人公だが自身の能力というよりも、召喚獣で戦うというシステム。主人公以外(主にヒロインたち)も特殊能力者で(すこしエッチな)異…

アニメ感想:映画 Yes!プリキュア5GoGo! お菓子の国のハッピーバースディ♪

相変わらずラブラブなのぞみとココ。そして懐かしいブンビーさんの登場。お笑い芸人よりはブンビーさんの方がずっといい。まあ、ブンビーさんはレギュラーだからね。 前作映画につづき、観客参加システムになっている。ネット配信で見ると参加できないわけだ…

アニメ感想:映画 Yes!プリキュア5 鏡の国のミラクル大冒険!

「非常に厳しい」ところがある。でも、久々にプリキュア5を見たので懐かしいという気持ちが大きい。 なんと始まってすぐにラブラブモード全開ですよ。妖精がイケメンでラブラブというのがプリキュア5の特徴ですな。それも2タイプのイケメンが揃っていると…

アニメ感想:ふらいんぐうぃっち

今頃、最後まで見たのである。いや、実は放送時に配信で1話を見たのだが、なんと1話の途中で切ったのであった。dアニメストアでまた配信されたので1話を見てみたら、これは主役木幡真琴の天然ボケを楽しむアニメかと思ってその後の話も見たのであった。 …

アニメ感想:警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-

男性声優陣の声を楽しむためのアニメ。 狼男とかそういうモンスターが普通に生きている現代社会風の世界。コードネーム「サムライ」の吸血鬼の女性は刀で何でも切ってしまうというようなマンガ的な単純な世界観である。なんて言ったっけ?わざと安っぽく作ら…

映画感想:チャップリンの「アルコール先生ピアノの巻」と「他人の外套」

踏み台昇降をしながらチャップリン全集を消化するシリーズ。 アルコール先生ピアノの巻:シリーズ物らしいタイトルだがよく分からない。チャップリンと相棒がピッチャーみたいな入れ物からビールを飲んでいるのかと思ったら、ニスだったらしい。相棒を騙して…

アニメ感想:フラクタル-FRACTAL-

最後まで見たけど、後味の悪いアニメ。 マンデルブロ集合はフラクタルの代表みたいに扱われるけど、気持ち悪い。これを気持ち悪いと思う人は結構いると思う。しかし、フラクタル図形のすべてが気持ち悪いわけではない。シェルピンスキーのギャスケットとか気…

アニメ感想:真・中華一番!

終わってしまった。いや、終わってないけど、一応終了。 なんだろう、話の構成からも12話で終わるつもりがないのは明らかなのにここで一度終わるのは、当たらなかったら切るための保険的な意味だろうか。 マオの顔がいい。私は勝手に丸顔ヒーローズと呼ん…

読書感想:失われた過去と未来の犯罪

ミステリーではなくてSF。第一部は面白かったが、第二部は私の好みではなかった。そもそも記憶=人格みたいな哲学的考察を私は好まない。というのは、私は他人と比べて記憶力が格段に劣るという自覚があるからで、記憶=人格を認めるには都合が悪いのであ…

映画感想:チャップリンの「新米雑役夫」と「チャップリンとパン屋」

新米雑役夫:ビルの雑役夫(主に掃除)のチャップリン。エレベータを使わせてもらえず、最上階まで階段を登ったり降りたり。最上階で窓拭きして落ちそうになったり、窓から水をまいて下の通行人に浴びせたりする。 しかし固定カメラでアングルの工夫もないの…

アニメ感想:旗揚!けものみち

1話はよかったが、全体には期待はずれ。登場人物が利己的な動機で行動するのは良いのだが、その動機に共感できない場合は問題がある。そもそも「けもの好き」「けもなー」というのは特殊性癖であって、動物愛好家という訳ではないのだ。OPの歌詞にもあるよ…

アニメ感想:本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません

今期見ていた中で二番目に良かった作品。まあ、俺なのでツッコミつつ見ていたものの、面白さは確かにあった。知識チート系ではあるものの、ぬるさがあり、商人(ベンノ)に突っ込まれたりしている。完全なチートではない。 そしてまたタイトルにもあるように…

映画感想:チャップリンの「男か女か」と「両夫婦」

踏み台昇降しながらチャップリン全集を消化するシリーズ。血圧下がらん。まあ、そんなに急に下がるもんでもないだろう。 男か女か:映画撮影所の俳優のチャップリン。チャップリンがチャップリンを演じているが、あまりメタなことは狙っていないはず。女優に…

読書感想:クララ殺し

車椅子の少女クララというのは、作者のジョークというかミスディレクションというか、この話とは関係なくて、「くるみ割り人形」が基本になっている。でも、「くるみ割り人形」をよく知らないんだよね、俺は。前作の不思議の国のアリスに比べれば知っている…

アニメ感想:兄に付ける薬はない!3

中華ショートアニメ。まあまあ面白い。金持ちが貧乏人を偽装する話とか、かなりひどい偽装で笑える。中心となる兄妹の貧乏ぶりもそこそこひどい。 青春的潮騒 発売日: 2019/10/07 メディア: Prime Video