ネギ式

適当に生きるおっさんのブログ

雑記

雑記:誰にでも思考のミスはあるが、プログラマーの思考のミス(バグ)は見つかりやすい。

プログラマー中心主義というわけではないが、人はその立っている場所からしか世界を見ることが出来ない。相手の立場に立って考えろとか言うけど、それは相手の立場に立ったつもりで想像してみるということである。そもそもその想像する相手の立場が実際の相…

雑記:接待ネトゲの可能性をさぐってみたり

接待ネトゲ、これはネトゲ市場をさらに大幅に拡大するターニングポイントかも知れない。 元ネタ jp.ign.comブコメには麻雀とか書いたけど、コミュニケーションは大事ですよ。特に商売にはコミュニケーションは欠かせない。麻雀といえば、そういうコミュニケ…

アニメ雑記:自分で考えさせるのはどうなんだろう?

偶然の一致なのか、今期アニメの「アオアシ」と「ラブオールプレー」で、どちらも監督が教えないで、選手に自分で考えさせている。これに違和感を覚えた。いや、俺はスポーツチームの指導とか全然知らないし、指導を受けたこともないけど、なんか違和感があ…

考察:天国は一人にひとつずつある

アブラハムの宗教ってのがある。ユダヤ教、キリスト教、イスラム教で、一応同じ神を崇めているということになっている。唯一神だから、違う神となるとこれは紛争間違いなしなので、同じ神でないと困る。でも、少なくともキリスト教の天国とイスラム教の天国…

生活:近所で下水道管工事をしている

しばらく前から近所で老朽化した下水道管の管きょ更生工というのをやっている。歩道が片側通行になったりしているけど、ほぼ影響はない。 老朽インフラの更新はたぶん、日本中でやっているのだと思う。その中でごくまれに水道管が破裂したりすることはあるけ…

雑記:読書力低下中

図書館で5冊借りた本のうち1冊しか読めなかった。俺の読書力が著しく低下している。昔は適当に選んだ本でも読み切ったのだが、もっとちゃんと選ばないと読み切れないかも。 伊藤典夫翻訳SF傑作選、読んだ。ブログ記事書いた。 NO推理、NO探偵? 無理だった…

考察:人身御供とか犠牲とか代価とか

昨日のどろろ関係でもあるのだが、人間を生け贄にすることというか、大切なものを差し出す(奪う)ことで何かを得られるという考えについて。 ここで俺が考えるのは、人道的とかそういうことじゃなくて、相手の大切なものを奪ったとしても、それがこちらにと…

雑記:文学フリマ参加からmosaic.wavVRライブ

4月17日。第四回文学フリマ広島の設営から参加するために、朝早めに出かける。寒い。荷物を減らしたいのと、設営で汗をかくというので、やや薄着だったから。そして乗り換え時間とか電停まで歩く時間を多めに見積もったために、設営開始時刻よりもかなり早め…

雑記:「異」のエンタメを鑑賞したい。

俺が求める「異」は考え方の違い、価値観の違いなんだよなぁ。だから異世界は異なる価値観の世界であって欲しい。でも、もう今の異世界は完全に現代的価値観で支配されている。(ゲーム世界だからというのもあるだろう) もちろん、主人公は現代的価値観で良…

雑記:下手な文章が書けなくて、上手い文章が書けるものか

下手な文章が書けなくて、上手い文章が書けるものか、てやんでぇ、べらぼうめ。つまらないブログが書けなくて、面白いブログが書けるものか、てやんでぇ、べらぼうめ。無意味な文章が書けなくて、意味のある文章が書けるものか、てやんでぇ、べらぼうめ。馬…

雑記:イカの姿あげ

いかの姿あげという駄菓子がある。 合食 いかの姿あげホットチリ味 5枚×10袋 合食 Amazon これはうまいのだが、いつも引っかかるのである。「姿あげ」とは「姿揚げ」であろう。しかし、これは姿揚げと言ってよいのだろうか。 japan-word.com「食材の元の形に…

雑記:めんどくさい

寒いし、何もかもがめんどくさい。 本はうっかり文学作品などを借りてしまったので進まない。エンタメ作品も借りたけど、これは読んでおかなくてはという本だったのでこれも進まない。 土曜日なので昼寝をしてもよいのだが、昼寝もしなかった。これは昼寝を…

雑記:子供の頃、TVCMが好きだった。

下手すりゃ、番組本編よりもCMの方が印象に残っている。 今はTVCMどころかTV自体を見ないけれど。 懐かしのCMソング大全1 アーティスト:CMソング,千秋恵子,ダークダックス,楠トシエ,フランキー堺,安西愛子,中原美沙緒,雪村いづみ,灰田勝彦,若草児童合唱団,伴…

雑記:歯車が逆回転する

いい年のおっさんなので、子供の頃のおもちゃは主としてゼンマイ仕かけであった。ゼンマイを巻いて動力にするわけだが、このゼンマイを巻くときに、カチカチと止めるのが歯止めで、これが壊れるとゼンマイがうまく巻けないでほどけてしまう。このゼンマイが…

雑記:底が抜ける

個人的なイメージとしては、底が抜けるのはタライ。 これは実際にはなかったことかも知れないが、子供の頃、まだビニールプールとかはなくて、夏の暑い日に大きな木製のタライに水を入れてその中でバシャバシャと遊んでいたら、突然ドンとそこが抜けて水が流…

雑記:情報は取得しないで提供したほうがいい。

www.asahi.comこのブコメで次のように書いた。 図書館が情報を持つ必要はなく、利用者が情報を持てばいい。スマホでバーコード読み込んで書誌情報取得し記録管理するアプリがあればいいのでは、買った本も管理できるし。って、当然ながらすでにあるな。 図書…

昔話:2階から水

引っ越し回数を数えるのもめんどくさいのですが、かなり引っ越してます。毎年ってほどじゃないけど。 木造アパートに住んでいたことも何度もあるのですが、そのうち2回ほど、2階から水漏れに会いました。1回めは、そう東京都区部の高級住宅地と呼ばれると…

学者、思想家、活動家、そして芸人

オレオレ定義を聞きなされ。 学者というのは大学にポストがある人という意味ではなく、客観的論理的に他者も自己も批判できる人であり、その結果を論文として発表する人のことである。 思想家というのは、他者の批判よりも何よりも自己の思想を主張する人で…

アニメ雑記:戦闘シーンが速すぎて目が追いつかない。

俺が年を取って動体視力が落ちたからだろうか。 それとも制作側がぬるぬる動く戦闘シーンというものを追求しているせいだろうか。 これは年寄りの愚痴みたいなものである。昔の(テンプレ)時代劇では、「ものども出会え、出会え!」で大勢出てきて雑魚戦が…

生活:ハウスカリー屋カレー小盛り

スーパーで見た時は、小盛りとか言ってシュリンクフレーションだろうと思ったのだが、年をとってからご飯の量を減らしているのでいいかもと思って買った。 だいたい1合炊いて2回に分けて食べているのだが、そう、このくらいのレトルトカレーで量的に丁度いい…

雑記:新聞はサブスクよりも記事単体で個別購読したい。

特定の新聞だけでは偏るが、複数の新聞をサブスクで購読するほど金はない。日経新聞が電子マネー推しなので、先頭に立って個別記事の電子マネー購読を可能にして欲しい。もちろん1記事なら数十円とか安くならないと困るが、電子マネーは少額決済に向いている…

雑記:エンタメ視聴者として私に欠けている基礎教養

実はニンテンドーのゲーム機を所持していたことがない。なのでニンテンドーのゲーム機のゲームは1つを除いてプレイしたことがない。 いや待てよ、ゲームウォッチは1つくらい持っていたかも知れない。あ、急に思い出した。シレンをプレイするためにゲームボ…

アニメ:私がある種のアニメをつまらないと思う理由

なろう系がどうとかいうのよりも少し抽象的に。 と言ってもなろう系でつまらないと思うアニメは多いのだが、wikipediaとかを見ると、作者は「人気のある作品を研究して、この作品を書いた」などと書いてあるのを何度か見たのである。 それだ! アニメに限ら…

雑記:アイスクリーム課題、ジョンはどのくらい賢いのか?

togetter.com ジョンがどのくらい賢いのか分からないとこの問題は解けない。ふつうの人は自分の知識に引っ張られるはず。現実社会なり、ネットなりを見ていれば分かることである。 しかし、この手の問題では、登場人物は賢いと仮定する必要があるらしい。ジ…

雑記:黄泉の国

酔っ払ってブログを書くテスト。 日本神話の黄泉の国というのは素朴な死後の世界という印象がある。つまり、善悪に関係ない死後の世界なのである。これはギリシャ神話の冥界も似ている。 で、wikipediaを見ていたらギリシャ神話にもヨモツヘグイと同じような…

雑記:眠い

心地よい眠気が襲ってくる。 ところが、眠ると同じような苦しい夢を見る。たとえば、昨夜見た夢は、渓流沿いの道を下る夢だった。山の中の川沿いの道を歩いていて、途中でダムの上を通ったりした。車が通るような広い道ではなくて、でも、人が並んで歩けるく…

雑記:手書きについてのとりとめもない話

アメリカ短編ベスト10というのを読んでいる途中なのだが、そこにメルヴィルの「バートルビー」という作品が収録されている。その中に筆耕という単語が出てきて、知らない単語だったので調べた。 xn--9wzm2h.comだが、どうもこの作品の中の役割とは違うようだ…

雑記:あさっての方向

あさっての方向というのはトンデモナイ方向というような意味だが、ちょっと考えてみた。 12時の方向ってあるじゃん。だから、方向を時間で表すのは間違ってないと思うんだよ。 問題は斜め上をうまく表す言葉がないことである。右斜め上とかではまだ不足で、…

雑記:匂いの記憶または謄写版印刷

俺は記憶ネタでやりたいんだけど、懐かしネタの方がウケがいいみたいなので。いや、書くことは大して変わらない。 ガリ版 放電式製版機 リソグラフ ガリ版 小学校のときは新聞部に入っていた。これの記憶もいい加減だけど、小学校高学年から始まる必修クラブ…

雑記:カーボン紙の記憶

年をとってくると昔の記憶がいい感じに曖昧になって、夢か現か幻かというようになる。そんな曖昧で矛盾した記憶をひとつ思い出したので書いておく。 たぶん大学を卒業して働き始めた頃の話。パソコンもワープロもなく、コピー機もなく、事務作業はたとえば罫…