読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネギ式

適当に生きるおっさんのブログ

人生は哲学するには短すぎる

非哲学的考察というカテゴリを作ってみた。非哲学的にいろいろなことを考察したいと思う。

哲学は自然科学と同様に積み重ねの学問である。ギリシャ時代からの膨大な蓄積があるのだ。あるいは、殷周時代からの。職業哲学者ならともかく、一介の庶民が手を出すには時間がかかり過ぎるのである。

それに哲学者はともかく、一介の庶民は何十年も先に訪れる死などというものに悩み苦しんで人生を無駄に過ごす暇はないのである。ラーメン、カレー、ビールと旨いものを飲み食いし、将来のことと言えば来期のアニメにわくわくするくらいでよいのだ。

自分の未来についてすら、それで十分であり、ましてや国や世界の未来についてどうにもならないことを心配する必要などないのである。法律守って比較的マシな候補者に投票していれば、それで十分だ。

 以前もこんなことを書いていた。

ad2217.hatenablog.com

そう、実を言うと、私は哲学に対してツンデレなのである。いわせんな、恥ずかしい。

 

 

知の構築とその呪縛 (ちくま学芸文庫)

知の構築とその呪縛 (ちくま学芸文庫)

 

 いや、アフェリエイトリンクで貼っただけで読んでないです。ただ、大森荘蔵は名前を知っている現代の人の中ではよいと思う。まあ、哲学者の名前はほとんど知らないわけだが。