読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネギ式

適当に生きるおっさんのブログ

「駅トイレに首相批判落書き」について

はてなブックマーク - 時事ドットコム:駅トイレに首相批判落書き=器物損壊容疑で捜査−警視庁

この記事にブクマして星をもらったけど、その後のコメントを読んで意見を変えた。ブコメ欄に追記する形では星が追記前についていたのか判定できないだろうと思った。なので、ここに書く。はてなブログ開設してなかった。

ブコメ

これが通報されて捜査の対象になるということは大いに報道価値がある。海外にも報道するべきだ。それとも市民はトイレの落書を見つけ次第警察に通報するべきなのか。

この考えを変えた。トイレの落書きという言葉で落書だらけの汚い個室を思い浮かべたが、そうとも限らないと気づいたからだ。

駅トイレの落書き

最近それほど電車に乗っていないので、トイレのキレイさ/汚さが分からない。最近のトイレはキレイなのか。東京のトイレなら改修されてキレイになっている可能性も高いのであった。それなのに、つい落書きだらけの汚いトイレをイメージしてブコメを書いてしまった。ちなみに最寄り駅は最近駅舎が建て替えされたのでトイレはキレイである。だが、個室はまだ利用していないので落書きの状況は分からない。
キレイなトイレに何度も落書きされたなら、駅として通報するという対応をしてもおかしくはない。その場合は落書き内容に関係なく通報されるだろう。
落書きだらけの汚いトイレのひとつの落書きだけを取り上げて通報するのは異常だ。しかし、現在の日本の状況からすると絶対にあり得ないとは言えない。

警察の捜査

これを警察が取り上げて捜査するかというと、警察はお役所なので、非常に悪質であるとか、前例があれば取り上げるのではないかと思われる。ブコメによれば前例があるとのこと。しかし、捜査するかしないかは落書きの内容とは関係ないはず。

報道

「首相批判落書き」という落書きの内容については、警察が記者に伝えた事件概要の中にあったのだろう。定例発表か何かじゃないだろうか。それを記者が強調したということだと思う。

落書きの写真でもあれば分かりやすいし、もっとトイレの状態とか書かれていれば誤解も少ないだろうが、記事の詳細度は記事の重要性に比例するので仕方がないと言えるだろう。
つまり、俺も含めて大げさに騒ぎすぎではないかと思われる。
なお、今後の展開によっては再度意見を翻すこともあります。