読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネギ式

適当に生きるおっさんのブログ

起業した理由

今週のお題「今の仕事を選んだ理由」

リンクになってないけど、これでいいのかな? 俺の場合、起業した理由ってことだよな。このアプリ作ったら大儲けできるんじゃないの?っていうアプリのアイデアを思いついたから。

それから、もう中年だから転職活動とかしたくなかったし。履歴書も職務経歴書も長いし、正直言うと最初の方の職歴もう忘れていて1年位計算が合わないんだけど適当に書くのも嫌だし。面接とかも嫌いだし。退職金と貯金で数年は暮らせるから、その金で起業して当たればよし、当たらなければ諦めて働こうと。あ、もちろん社長ひとりのワンマンカンパニーですよ。

そのアプリはまだ作ってないんだな。その前にアプリの作成練習を兼ねて別のアプリを作ったのだが、これが全然売れないんだ。宣伝してないってのもある。というか、宣伝がすべてだろう。ということは、売れると思った最初のアプリも作るだけじゃなくて宣伝しないと売れないとうことになる。それ以上に、そもそも有料アプリは売れない。広告をつけてそれで稼ぐしか方法がない。

というようにだらだらとやっていたけれど、今年は仕事があるような気配がしている。今やってるけど、これが継続的に仕事になるかどうかはやや不明。

プログラミングのお仕事あれば下さい。WEB系ではなく、JavaかCかC++あたりで、C++大嫌いだけど今日もC++の仕事してたし。COBOLの仕事があればそもれいいなぁ、楽だし。PASCALも昔DELPHIでフリーウェア作ったことあるからそこそこいける。実は、汎用機アセンブラをやった経験があるんだけど、もはやCOBOL以上にお呼びじゃないよね。

あ、いや今の仕事あるから、それが駄目になったらにしてください。仕事しなくていいから名前だけ貸してというなら今でも出来るけど。

きょうもちゃんとだらだらした記事になったな。