読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネギ式

適当に生きるおっさんのブログ

大学新入生へ:サークルとバイトはゴールデンウィーク明けてからでいい。

おっさんから、大学新入生への助言。

まあ、こういうのは聞く価値ないのがほとんどだし、聞かないだろうけど一応言っておこうかと。

サークルとバイトはゴールデンウィーク明けてからでいい。早くてもゴールデンウィークね。夏休みか、二学期からでもいい。もちろん、スポーツ推薦で入学したとか、中高からやっていることで全国大会に出るレベルにあるとかなら4月からサークルに入ってよい。そうでなく、余暇の利用としてサークルに入ったりバイトをする場合の話。

まず、大学の授業は最初は楽に思えても途中から難しくなる。理系の場合、大学で定義からやり直すことがあるから、最初は高校の復習のように見えたり、簡単な定義だけしているように見えるかも知れない。しかし、その後、急に難しくなる。まあ、どの辺から難しくなるかは大学のレベルにもよるのだが、だいたい学生が気を抜いた頃から難しくなるのだ。いや、ホントなんですよ。

授業に余裕があると思ってサークルやバイトを入れるとあとで困るぞよ。

それから、怪しいサークルほど勧誘に熱心で、特にうぶな新入生を狙ってくる。ゴールデンウィークに三日間の合宿をするとかいうサークルは、明らかに怪しいので、絶対に入ってはダメだ。お試し入会もダメ。

それから、家庭教師のバイトは大学紹介のものにするべきである。それ以外でも大学紹介バイトから選ぶのがよい。試験前に休みをくれないとかいう時に、大学に相談すればすぐに対応してくれるはず。(大学によるだろうけど、基本的に大学にとって学生は収入源、バイト紹介で収入を得ている業者とは違って、学生を守るはず)