読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネギ式

適当に生きるおっさんのブログ

ネタバレアニメ感想:シムーン

この記事中には、シムーンに関する重大なネタバレがあります。

ところで、私はアニメを見る前や1話を見た後でネタバレサイトを読んでしまうことがある。「ひぐらしのなく頃に」は、最初にネタバレを全部読んでから見たので、瑣末なことに気を取られずに見られてよかったと思っている。

www.b-ch.com

シムーンは現時点でバンダイチャンネル有料会員見放題で見られるアニメである。全26話。私はこれを一度4話まで見てから、打ち切っていた。そして、昨年のSF大会米魂」ピアニート公爵が勧めていたので、次の見放題入りを待って続きを視聴した次第である。

シムーンは別の世界の話である。異世界なのか、この宇宙の別の惑星なのかは明らかにされないが、現代の地球や、現代の地球から連続しているような未来の地球の話ではない。シムーンの世界では、人は少女として生まれてくる、そして一定の年齢になると性別を選択して男か女になる。

これはつまり、人には少女、男、女という三つの性があるということである。舞台となる国、シムラークルム宮国にはシムーン・シヴュラという巫女とその巫女が神に祈りを捧げる儀式で用いるシムーンという飛行機械がある。そして巫女になれるのは少女のみであり、シムーンは他国の飛行機械を凌駕する能力がある。そこにシムーンを狙って他国が戦争を仕掛けてくるという話である。

ここから重大なネタバレ

シムラークルム宮国は戦争に負ける。形式上は和平条約を結んで終戦だが、条約の内容からすれば実質的な敗北である。戦争なんて飾りですよ、好戦的な人にはそれがわからんのです。パンツアニメのパンツみたいなものですよ。チャンバラ時代劇のチャンバラ、ドンパチ映画のドンパチですよ。じゃなくて、パンツで視聴者の気をひくようなアニメにおけるパンツ程度の意味しか持たないということである。実際、1話開始以前からの圧倒的に有利な状況から、徐々に不利になり、敵に新型機が入って敗北という流れは、ありがちな戦争ものアニメを逆側から見ているようである。

このアニメのテーマは戦争ではない。戦争は登場人物を心を掻き乱す原因のひとつにはなっているが、まあそんなに重要な要因でもない。でも、序盤を見ると、戦争が重要そうに見えるんだよね。それが間違い。逆に、パル(シムーンを操縦する二人組)のキスは視聴者サービスに見えるんだけど、それは間違いで、パルの関係はこのアニメのテーマに関わる重要な要素なのである。つまり、戦争は視聴者サービス、百合シーンはテーマ

社会の安定度を考える

少女として生まれてきて、一定の年齢になると男になるか女になるかを選ぶというシステムは、結構問題がある。なんというか、ふつうに考えたら、女を選ぶ人が多くなるんじゃないか? 人間は結構保守的だから、少女から男になることを選ぶよりも、女になることを選ぶ方が多いだろう。しかし、この世界はどうも一夫一婦制らしい。つまり、男を選ぶものと女を選ぶものがほぼ同数になるということだろう。

安定している原因のひとつは、少女時代に少女どうしで恋愛をして、カップルとなり、そのカップルでどちらが男になり、どちらが女になるかを決めるという習慣にあるのだと思う。例外はあるけれども、これでだいたい男女比を保てるし、作品として少女どうしの恋愛も正当化できるというわけである。

また、既に性別を選んでいる人に恋をして、その相手に合わせた性別を選択するというパターンもある。ただ、どちらにしても性別の選択はカップルの固定化になりやすいので、性別の選択をするということは結婚や婚約に近い重要性を持つと考えられる。

性別の選択をするというだけでも重要な出来事だが、それ以上の意味を持つと考えてこのアニメを見る必要がある。

性別選択を延期する方法

しかし、性別選択を延期する方法がある。それはシムーン・シヴュラになること。少女である間だけしかシムーンには乗れないからである。それゆえに、シムーン・シヴュラである間は、性別選択を延期出来るのである。さらに、背景としての戦争が始まったために、本来は巫女になれない地位の少女でも戦闘のためにシムーン・シヴュラになることが可能になっていた。つまり、性別選択を延期するために戦闘員になるということも可能なわけだ。戦闘能力が高ければ。

逆に、戦闘を回避したいシムーン・シヴュラは、性別選択をすれば、もはやシムーンに乗れなくなるので、戦闘からは外されることになる。少なくとも序盤では、性別選択の権利は保証されている。

集中力が切れたので、このへんで。どこが感想かわからんけれども、あくまでも個人の感想です。そして誤読の可能性も大きいのである。

 

ad2217.hatenablog.com

 もちろん、シムーンの商品を貼るよ。

EMOTION the Best Simoun(シムーン) DVD-BOX

EMOTION the Best Simoun(シムーン) DVD-BOX