読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネギ式

適当に生きるおっさんのブログ

冷奴を温めてみた

日本酒の冷や酒は常温のことという話があったじゃないですか。それなら冷蔵庫のない時代からある冷奴の冷も常温のはずでしょ。

それに人間の味覚は冷たいものには鈍感になるので、温めたほうがより味わい深くなるはずではないか。というわけで、豆腐を切って刻みネギと削り節とおろし生姜を乗せて、レンジでチンしてみました。

こ、これは……。鰹節の風味が強い。やはり、全面的に味が濃くなっている気がする。これはアリだな。まあ、さっぱり感が失われているのですごくオススメというわけではないが、これもアリという程度にはアリ。

ああ、国産高級有機大豆使用とかいう高級豆腐なら、もっと違いが出るかもしれない。逆にいうと、高級な豆腐を冷やして食べるくらいなら、安い豆腐を温めて食べたほうがいいんじゃないのっていう気もするわけで。

 

 ところで、冷奴を食べていると最後に醤油や薬味や崩れた豆腐が一緒くたになったものがちょこっと残るじゃないですか。これ、どう見ても一番うまい部分ですよね。これはやっぱりご飯にかけて食べるしかないでしょ。うまい。貧乏で下品な食べ物ほどうまいのだ。