読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネギ式

適当に生きるおっさんのブログ

ラーメン買いすぎ問題

袋麺は安くて保存が効くので一人暮らしには便利なものである。食べ物がないと不安になるので、袋麺が備蓄されていると安心するのである。

なので安売りしている時に袋麺の5袋入りパックを買っているのだが、確か1年くらい前までは普通の袋麺5袋パックが398円だった。メーカーとかあまり関係なくて、ただ「うまかっちゃん」だけが5袋で298円だったりした。特売の目玉になるときは398円の袋麺が298円になっていたりした。

その後特売しなくなり、298円になったら買おうと思っていてもなかなか298円にならなかった。そんなわけで「うまかっちゃん」を買っていたのだが、今年に入ってから他の袋麺が298円になったので、いまのうちとばかりに2パック程買ったのであった。

ところが更に5袋入り1パック198円の袋麺の特売があった。「から揚げ風」というやつ。まずくて売れなかったので安いのかと思ったけど、とにかく安いので1パック買ったのである。「から揚げ風」どんな味か分からないのでまだ食べていない。(新発売なのでキャンペーンで特売していたらしい。まだ食べていないので味は分からない。なんかから揚げ風というのが狙って外した感満載だったので邪推したけど、真偽は現時点では不明。新発売でやすかったというのがおそらく正しいだろう)

ところが、なんとその後「北海道フェア」とかで北海道ラーメンが特売され、これは新しい値段1パック258円であった。これは買わねばと、醤油味噌塩と3パックも買ってしまった。これで当分ラーメンは買わなくていいなと思ったのである。

もちろん、その間にもときどきラーメンを作って食べていたので消費もしていたのだが、それでも何パックも溜まっているのである。

ともかく、1パック198円は「から揚げ風」だけだったのだが、なんとなんと先日の特売日に安売りブランド「くらしモア」からNISSHINの袋麺が1パック198円で売っていたのだ。袋麺1パック198円時代の到来である。これも塩味噌醤油とみんな198円だったのだが、なんとか自分を抑えて味噌だけにしたのである。

この感じはなんか記憶にある。そうFXでドルが下がっている時にもうこれ以上は下がらないだろうと次々とドルを買った時の感覚である。やべー、やべーよまだまだドルが下がるよとか冷や汗モノだった。

ともかくラーメンの備蓄が多すぎる。暑くなるとあまりラーメン食べなくなるからなあ。とりあえず、しばらくは安くても買うのを止めないと。