ネギ式

適当に生きるおっさんのブログ

アニメ

2017秋アニメ1話感想:その4

だいたい出揃った。 僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件 アニメと漫画、微妙にタイトルが違うんだな。まあ、なんというか猥語アニメってかんじですね。好きな人もいると思うけど、ピンと来なかった。 僕の彼女がマジメ過ぎる処女ビッチな件(1) (角川コミ…

アニメ感想:つうかあ1話

他のアニメはまとめて感想書いているのにこれだけは単独で書く。dアニメストアの配信で見ているので、放送より遅れているわけだ。それにも拘わらず憶測を書くという、無意味なことをする。 女子のサイドカーレースを扱ったオリジナルアニメである。 【Amazon…

2017秋アニメ1話感想:その3

しかし、今期も多いなぁ。絶対数が多いのか、dアニメストアで配信されるのが多いのか、ようわからんけれど。 なお、以下は個人の感想、および打ち切りメモです。 ネト充のススメ あ、これは面白い。わたモテ( 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い)…

2017秋アニメ1話感想:その2

どうも政治情勢などのせいでノリが悪く、アニメにもノレない今日この頃である。 ブレンドS メイド喫茶みたいなところでのバイト物らしい。どうしても、WORKINGとか連想しちゃうけど、どうだろう。 そして困ったことに、私は、現代語としての「ドS」という…

2017秋アニメ1話感想:その1

このはな奇譚 けもので和服で旅館。ていねいに作られたアニメです。悪くない。 まあ、いまのところ、すごく光るところも見当たらないけど。ふつうの萌えアニメだと思っている。 このはな綺譚 (1) (バーズコミックス) 作者: 天乃咲哉 出版社/メーカー: 幻冬舎…

アニメ「砂ぼうず」はすごいぞ

いやぁ、なんど見ても「砂ぼうず」はいい。バトル・アクション物という分類になるのかもしれないが、荒涼とした世界でしぶとく生きる人間の姿が大変によい。 主人公は生きるために何でもやるタイプ。あとエロのために。まあ、生物本来の姿である。 砂ぼうず …

アニメ感想:New Game!!

なんかうまいことまとまって終わってしまった。3期はなさそうな終わり方だなぁ。いや、おれの予感なんて当てにならないけど。 ねねっち好きなんだけど、ねねっちの活躍はこれからというところですな。この2期で作っていた新作ゲームは、なんかほんとうにあ…

アニメ感想:信長の忍び 金ヶ崎篇

いやあ、いいアニメだった。 dアニメストアだと5話くらいまとめて配信なので、月に一度くらいしか配信されず、待ちきれないくらいだった。 信長の忍び 13巻 TVアニメDVDつき初回限定版 (ヤングアニマルコミックス) 作者: 重野なおき 出版社/メーカー: 白泉…

アニメ感想:異世界はスマートフォンとともに

今期の話題作。最初から最後まで毎週見ました。けど、私の好みではない。好みじゃないけど、これはネタになると思ってみていましたし、実際に話題になったアニメでした。ネタとして心の中でツッコミを楽しんだと言えないこともない。 原作はなろう系とか。 …

アニメ感想:ゲーマーズ

ゲーム作る話でもなく、またゲームする話というよりも、ゲーム好きを絡めたラブコメであった。ラブコメとして面白い。 ゲーマーズ! 雨野景太と青春コンティニュー (富士見ファンタジア文庫) 作者: 葵せきな 出版社/メーカー: KADOKAWA / 富士見書房 発売日:…

アニメ感想:ROBOTICS;NOTES

アニメのSTEINS;GATEが好きで、アニメを見た後ゲームも買ってしまったのだが、そのシリーズだというので見てみた。 ROBOTICS;NOTES (通常版) 出版社/メーカー: 5pb. 発売日: 2012/06/28 メディア: Video Game 購入: 2人 クリック: 68回 この商品を含むブログ…

アニメ感想:セントールの悩み

けものというか、六本足というか六肢生物の世界。日常系のようでときどき深そうなことを散りばめながらも、そんなに深くはない。 ちゃんと最後まで見たので、それなりに評価できる作品である。 セントールの悩み(1)【特典ペーパー付き】 (RYU COMICS) 作者: …

アニメ感想:亡念のザムド

印象深いけど、よくわからんのよね。 亡念のザムド オフィシャルガイドブック 出版社/メーカー: ソニー・マガジンズ 発売日: 2010/06/30 メディア: 大型本 クリック: 4回 この商品を含むブログ (4件) を見る 1話のバスに乗るところで検閲というか乗客のチェ…

アニメ感想:花田少年史

dアニメストアで見た。ネタバレって程でもないけど、一応ネタバレタグをつけておく。 花田少年史(1) (モーニングコミックス) 作者: 一色まこと 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2013/12/20 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る この漫画は読…

ヒーローとヒロインの非対称性について

アニメでもラノベでもいいんんだけど、ヒロインに対応する男を表す言葉が思いつかなくて困ることがある。 これはヒーローという言葉からはつい「英雄」という日本語訳を思いついてしまい、ヒロインは日本語に訳さずに(エロゲの)ヒロインのように思う俺が悪…

アニメ感想:ディーふらぐ!

2014年冬アニメ。dアニメストアで配信されたので見た。 2017夏アニメでは「ゲーマーズ」「New Game」とゲーム関連を見ているのだが、「ディーふらぐ!」もゲーム制作部(仮)の話である。 ディーふらぐ! 1 (コミックアライブ) 作者: 春野友矢 出版…

漫画とアニメの感想:この世界の片隅に(ヴォネガットとの対比とか)

アニメを見てから、漫画を読んで、またアニメを見た。 漫画は白黒なので、最初漫画を読んだ時は浪のうさぎも鉛筆で描いたのかと思ったけど、よく見たら筆で描いていた。でもアニメの方がずっと絵筆で描いた感じがする。 なんというか、漫画のとおりに、そし…

アニメ感想:この世界の片隅に(1回め)

dアニメストアでレンタル(月額とは別にお金を取られる)。そしてNexus7で視聴というたぶんそんなに奨励されない視聴方法。そしてまだ1回めを見ただけ。 映像が素晴らしい よく映像が素晴らしいと言われるアニメの映像は、確かに素晴らしいのだが、このア…

2017夏アニメ1話感想その3

dアニメストアで配信が来たものから 異世界はスマートフォンとともに。 女神じゃなくて男の神様に会って転生。和室とちゃぶ台はたぶんテンプレ的なもの。 願望充足にステータスを振り切った話。身体能力も高められているし、魔法の才能もずば抜けているし、…

アニメ感想:甲鉄城のカバネリ

dアニメストアで配信されたので。 甲鉄城のカバネリ 無名 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア 出版社/メーカー: グッドスマイルカンパニー 発売日: 2017/08/31 メディア: おもちゃ&ホビー この商品を含むブログを見る 最初は、すごくいいと思…

2017夏アニメ1話感想その2

けものフレンズのせいでというわけでもないのだが、今回タイトルだけで見ないことにするのはやめて1話くらいは見てみようと思っていたのだが、やはりそれは間違いで、向いてないものは向いてないのであった。 なので、1話を最後まで見たものだけ。 ナナマ…

アニメ感想:ワールドトリガー

長かった。73話もあるのだ。 これは見事に規制や批判を回避したアニメだと思う。腕がもげても足を切られても血が出ないで、きれいなキラキラした光の粒が飛び散るだけなのである。そういう設定なのだ。そして登場人物の何人かは口になにか棒状のものを咥え…

2017夏アニメ1話感想その1

なんかちょっと見るのが大変なんだけど、1話くらいは見てバシバシ切っていくという方向で。 ナイツ&マジック なんか1話がすごく話の展開が早いというか、説明をするのと同時に話を飛ばしている訳で、つまりどういうことかというと、普通のエンタメ構成技…

アニメ感想:覆面系ノイズ

今期一番のお気に入り。 でも「正解するカド」とかよさそうなのに配信されてないという事情もある。 いや、でもいいですよ。芸術は爆発だ!って儂らの若い頃、岡本太郎がTVCMで言ってたけど、それ。暴走するヴォーカルがいい。人の話を聞かない。それど…

アニメ感想:ひなこのーと

もっと演劇要素あるのかとおもったけど、そんなにはなかった。ただひたすらかわいいだけのアニメである。まあ、かわいいからいいけど。 また、OP/EDがいい。ずっと見ていたい感じがする。 ひなこのーと 1 (MFC キューンシリーズ) 作者: 三月 出版社/メーカー…

アニメ感想:エロマンガ先生

まあ、面白いっちゃ面白いんだけど。個人的にはラノベ作家が多すぎるって気がして仕方がない。世の中にはラノベ作家大勢いるんだけどさ。「俺の妹が……」の場合は、妹は天才的才能の持ち主だけど、そういう天才は一人しかいないわけだが、こっちは天才ではな…

アニメ感想:アリスと蔵六

まあ、面白かった。思ったよりも面白かったような気もするし、思ったとおりに面白かったような気もする。 キャラクターとしては早苗ちゃんがいいね。ぽわっとしたところが。ラストの方の話に引きづられて忘れてたけど、戦闘シーンもけっこうあったのだ。今に…

アニメ感想:武装少女マキャヴェリズム

一言で言うと「格闘ツンデレハーレム」みたいな話。戦って勝てばデレるという、エロゲ的なシステム。 私が好むようなアニメではないのだが、なんとなく最後まで見てしまった。 武装少女マキャヴェリズム (1) (カドカワコミックス・エース) 作者: 神崎かるな,…

アニメ感想:兄に付ける薬はない! 快把我哥带走

これは、まあ面白かったよ。ショートアニメだし。 中国の「一人っ子政策」終了からそんなに経ったのかって思ったけど、Wikipediaによると一人っ子政策の終了は2015年なので、この兄妹(高校生と中学生)は両親が一人っ子などの理由によって適用除外にあ…

アニメ感想:ゼロから始める魔法の書

まあ、そんなに悪くない。 キャラとしては、ヒロインよりも傭兵がいいね。もふもふ。ヒロインはデレ過ぎ感あり。 ちょっとだけシリアスっぽい魔女狩り風なところがあるけど、半端な印象を受けた。 追記:なんということだろう。10話で終わったと思って感想…