読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネギ式

適当に生きるおっさんのブログ

2017春アニメ1話感想その7

いやあ忙しいのによく見てるな。俺。これでだいたい終わりかな。「信長の忍び」の今期分の配信がまだ来ないけど。というか、ようやく前期の最終話が配信されたところだが。 月がきれい 青春の甘酸っぱさを甘酸っぱく煮詰めたような甘酸っぱい恋愛もの。おっ…

オートマトンについて二つ

直接なにかの書籍に関係するということもないけれど、先日オートマトンについて考えたので、忘れないうちに関連することを二つ書いておこう。 本当の有限ってやつを見せてやりますよ 無限については多くの人が語っているが、有限について語る人はそれに比べ…

川添愛「白と黒のとびら」と他のオートマトン本の話の流れとポイントの比較

川添愛の「白と黒のとびら」についての批判を書こうとしているが、いろいろ面倒である。まずプッシュダウンオートマトンと文脈自由文法までの話の展開を比較してみたいと思う。 オートマトン・言語理論の基礎 米田政明監修 以下、この本を米田本として参照す…

2017春アニメ1話感想その6

ほんとまとめて書いてあったほうが読む方は楽ってのは、わかってるんだけど、見てしばらくすると忘れてしまうんだよ。2話まとめているのが、せいいっぱいなのだ。勘弁な。 ゼロから始める魔法の書 なんか今期アニメは全般的に分かりやすいような気がするの…

2017春アニメ1話感想その5

ほんとだらだらと書いてるなぁ。まあ、ブログってそんなものだろう。 覆面系ノイズ そもそも音楽そんなに聞かないので、ノイズっていうのがどういうのかよくわからんのだが、このアニメはいいと思う。主人公が情熱的というか変なんだけど、そこがいい。男二…

書籍批判:オートマトン・言語理論第二版 富田悦次/横森貴 共著

まず、川添愛による「白と黒のとびら」の批判をしようと思ったのだが、そのためにオートマトンの本としてこの本を調べた結果、先にこの本の批判をしようと思った次第である。 だが、それが面倒くさい。すでに書く前から気力喪失している。こんなん書いても誰…

2017春アニメ1話感想その4

だらだらと1話の感想を書いている訳ですが、それはdアニメストアがだらだらと配信を開始するからである。こんな何周遅れか分からないようなアニメ感想書いても集客できないよ。 でも1話切りでも記録しておくということには意味があると思うので記録として…

スーパーで買物中に火事に会ったらどうするか?

スーパーで買物中に火事に会ったらどうするか? というようなことをちょっと考えてみた。 まず、問題なのは買い物カゴをどうするかである。持ったまま逃げる訳にはいかない。それでは万引きになってしまう。しかし、棚に商品を戻す余裕はないだろう。 こうい…

2017春アニメ1話感想その3

dアニメストアで適当に選んで見ている上に、事前の調査をしてないから、深夜アニメと昼アニメが混ざっていても見てみるまで分からないという状態。 銀の墓守り その中でも抜群に訳が分からないのがこのアニメである。中国原作の日中合作っぽいんだけど、そ…

2017春アニメ1話感想その2

1話切りする作品も含めて記録しておかないと見たことすら忘れてしまうからね。 フレームアームズ・ガール サクラダリセット 武装少女マキャベリズム フレームアームズ・ガール パンツアニメ。パンツじゃなくて、ボディスーツだから恥ずかしくないもん。いや…

喫煙所で食事を出すのは誰も損しないベストの選択である。

b.hatena.ne.jp いやこの記事、タイトルに関する限りおかしいでしょ。私は声を大にして言いたい。「喫煙所で食事を出すのは誰も損しないベストの選択である」と。逆に、食事をするところで喫煙をするのは問題だ。 ここでは、喫煙所で食事を出すことによって…

2017春アニメ1話感想

dアニメストアで見ているので、放送よりは遅れている。 配信されていないものもあるし、配信されていても見ていないものもあるので念のため。 つぐもも ロクでなし魔術教師と禁忌教典 アリスと蔵六 恋愛暴君 つぐもも 付喪神。ありがちな妖怪同居物。いや妖…

アニメ感想:ピアシェ〜私のイタリアン〜

dアニメストアで見た。 dアニメストアはショートアニメを数本まとめるので、あとから見る時にはいいけど、今期アニメとしてみる時にはタイムラグが大きい。 このアニメであるが、どこといって尖ったところはないものの、イイです。なんか妙にいい。楽しい…

環境が変わったせいか眠り足りない&防音イヤーマフ

今週から通勤している訳ですが、どうにも眠り足りない。 だいたい、10時に寝てしまうのは以前と同じ。これはネットが遅くなるので、早寝する。で2時くらいに目が覚めて、布団の中でアレはこうするべきとか仕事のことを考えてしまう。そして4時くらいにま…

アニメ感想:ガヴリールドロップアウト

dアニメストアで見た。 ガヴリールよりも、他の子のキャラが良かった。ラフィエルの黒さとか、ヴィーネの白さとか。ヴィーネちゃんマジ天使。 そこそこ安定して面白いアニメであった。 ガヴリールドロップアウト (1) (電撃コミックスNEXT) 作者: うかみ 出版…

ボタンが重いと思ったが……。

今日から職場が変わった。そして、ふと気づいたらNexus7のボタンが重い……と思ったのだが、よく考えたら、荷物運びをして握力を使い果たしていたようだ。肉体労働だ。 うーむ、パソコンの設定をしたり荷物を運んだりで一日が終わったような。そしてパソコンの…

読書感想:「このミステリーがすごい!」大賞作家書き下ろしブックvol9

図書館で借りた本。最近どんなミステリが流行っているのかと思って借りたのだが、どうもピンと来なかった。日常の謎系が二作と、警察物が三作、そしてなんだかわからないのが一作。なんだかわからないのは、連載中の一部で探偵役はいるけど、なんだか訳のわ…

アニメ感想:南鎌倉高校女子自転車部

dアニメストアで最後まで見た。 ……のだが、もうひとつ印象に残らなかった。なんかロングライダースとまざっちゃったよ。あっちが今期にはみ出したせいもあるんだけど。 いろいろ入りすぎているせいもあるんじゃないかと。レースしたり、遠出したり。クマと先…

アニメ感想:けものフレンズ

dアニメストアで見た。 実を言うと、1話で一度切ったのです。動きがなんか変だったし、動物園の解説も子供向けっぽい感じがしたし。1話だけ力を入れるアニメが結構あるなかで、この1話は実に期待を持たせない。 しかし、人気が出てから戻ってきてまた見た…

アニメ感想:ひだまりスケッチ×365

dアニメストアで見た。安定の2期。ゆのと宮子は1年。1期のエピソードとの関係もあり、1期2期はまとめて見たほうがいいかも。 ひだまりスケッチ×365 Vol.1 【完全生産限定版】 [DVD] 出版社/メーカー: アニプレックス 発売日: 2008/09/24 メディア: DVD …

フランジア白購入

ボックスワインのFRANZIA白3Lを購入しました。カリフォルニアワイン。 白ワインは冷やすとかいう話だが、気にしないで常温保存。写真にはないけど、注ぎ口がこれまでのボックスワインと違ってひねるタイプ。そして、少し斜めになっていて注ぎやすいかも。底…

大学新入生へ:サークルとバイトはゴールデンウィーク明けてからでいい。

おっさんから、大学新入生への助言。 まあ、こういうのは聞く価値ないのがほとんどだし、聞かないだろうけど一応言っておこうかと。 サークルとバイトはゴールデンウィーク明けてからでいい。早くてもゴールデンウィークね。夏休みか、二学期からでもいい。…

アニメ感想:政宗くんのリベンジ

dアニメストアで見た今期アニメ。 うーん、悪くはないんだけど、終わってないんだよなぁ。1クールで終わるくらいがちょうどいい内容だと思うんだけど、原作をなぞると1クールでは終わらないということだろう。 でも次が見たいかというと、それ程でもないと…

アニメ感想:うらら迷路帖

dアニメストアで見た今期アニメ。 うーん、特に悪いところはないけど、抜きん出たところもないという印象。まあ、俺が占いを好きじゃないからというのもあるだろう。 うらら迷路帖 (1) (まんがタイムKRコミックス) 作者: はりかも 出版社/メーカー: 芳文社 …

アニメ感想:ガリレイドンナ

dアニメストアで見たノイタミナ枠のアニメ。 ガリレイドンナ 1(完全生産限定版) [Blu-ray] 出版社/メーカー: アニプレックス 発売日: 2013/12/13 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (16件) を見る なかなかいいアニメです。星月かわいいし、金魚もいい…

アニメ感想:この素晴らしい世界に祝福を!2

けものフレンズに持って行かれた感はあるけれど、このすば!2も悪くないできですよ。この予算とこの品質でしばらく続けられるのではないでしょうか。 この素晴らしい世界に祝福を! スピンオフ この素晴らしい世界に爆焔を! (角川スニーカー文庫) 作者: 暁な…

読書感想:江戸川乱歩の推理教室

図書館で借りた本。ミステリー資料館編で、江戸川乱歩が関わって編集されただいたい二十枚の短編でパズルに特化した作品集。 江戸川乱歩の推理教室 (光文社文庫) 作者: ミステリー文学資料館 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2008/09/09 メディア: 文庫 ク…

読書感想:大魔導師の召喚

図書館で借りた本。魔法をプログラムするという非常に興味深い設定が使われている。しかも元にするのはForth言語。 大魔導師の召喚―魔法プログラマー@ウィズ (ハヤカワ文庫FT) 作者: リック・クック,碧風羽,田辺千幸 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2011…

ボックスワインの問題点

以前の記事でボックスワインを飲んでいると書いたのだが、若干の問題点があるのでちょっと書いてみる。 ad2217.hatenablog.com この時買ったボックスワインが終わりかけ、もうグラス半分くらいだから飲んじゃおうと思って注いだら思った以上に残っていて、飲…

読書感想:鍵のかかった部屋

図書館で借りた本。貴志祐介の密室ミステリ短編集。 鍵のかかった部屋 (角川文庫) 作者: 貴志祐介 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング) 発売日: 2012/04/25 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 25回 この商品を含むブログ (22件) を見る…

読書感想:悪夢はダブルでやってくる

主人公は「あなた」の実験小説。(ただし、あなたは男) 悪夢はダブルでやってくる 作者: 浅暮三文 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2005/01 メディア: 単行本 クリック: 2回 この商品を含むブログ (13件) を見る とは言え、実験小説としては十分に読みやす…

会社を廃業するには金がかかるが、休業だと税金がかかる。

会社を正式に廃業するには、精算登記をする必要があり、それには金がかかる。まあ、大した金じゃないけど、廃業するような状態ならば、払いたくない金である。 一方、休業なら登記する必要はないので登記の金はかからないが、地方法人税の均等割が毎年かかる…

鶏ハムの納得いかない感じ

また鶏ハム作って、まあ成功したし、そこそこうまかったんだけど、なんか納得がいかないんだよね。 で、その「納得いかない感じ」について考えてみたのだが、どうも手間がかかり過ぎるということのようだ。特売鶏ムネ肉100gで48円は確かに安い。しかし、鶏ハ…

アニメ感想:プリティーリズム・レインボーライブ

dアニメストアで見た。 いわゆる女児向けアニメでもありゲーム原作アニメでもある。1クール深夜アニメに慣れた身には4クールは長い。 キンプリ(KING OF PRISM by PrettyRhythm)の前日譚。ライバルと仲良くなる話。 これ、ゲームのイフェクトというか演出…

アニメ感想:ひだまりスケッチ

dアニメストアでシリーズが一挙に見放題入りしたので。 最初は日常系にしては技巧的かなと思っていたのですよ。ゆのっちの一日を描くという方法なら、毎回入浴があっても必然性あるとか。 しかーし、なんと百合夫婦の話だったのです。そこに気づかなかったと…

読書感想:ダィテス領攻防記5

もはや惰性で読んでいる本。5巻は結婚関係の話だけです。サブキャラ掘り下げとも言う。 ダィテス領攻防記〈5〉 (レジーナブックス) 作者: 牧原のどか,ヒヤムギ 出版社/メーカー: アルファポリス 発売日: 2015/06/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログ …

読書感想:悪役令嬢後宮物語

なろう系小説。だが、異世界転生でもBLでもない。まあ、中世風世界ではあるけれど。 悪役令嬢後宮物語 (アリアンローズ) 作者: 涼風,鈴ノ助 出版社/メーカー: フロンティアワークス 発売日: 2013/08/12 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブ…

鶏ハム失敗

失敗した、失敗した、失敗した。 鳥はむ - Wikipedia とか、いくつかのレシピを見て作ってみたのだが、どうも加熱が足りなかったようだ。冬は無理なんじゃないか。室温や鍋の保温性にも依存するだろうが。 なんか中心部が赤いんだよね。ハムは最終料理ではな…

読書感想:銃・病原菌・鉄(上)

図書館で借りた本。 昔流行った有名な本だが、読んでいなかったのだ。 文庫 銃・病原菌・鉄 (上) 1万3000年にわたる人類史の謎 (草思社文庫) 作者: ジャレド・ダイアモンド,倉骨彰 出版社/メーカー: 草思社 発売日: 2012/02/02 メディア: 文庫 購入: 27人 …

アニメ感想:龍の歯医者

dアニメストアで見た。 質の高いアニメである。それは間違いない。でも、好きかと言われると答えに苦しむ。もちろん、単純な価値観ではないけれど、龍を利用している側、歯医者の側がどうも悪役のように思えるのだ。物語の敵側から見れば、もっと単純な正義…

アルデンテ?

スパゲティのアルデンテというのがよくわからなかったのだ。そして今でもよくわからないのだ。どうしても日本人なので麺類はよく噛まずに飲んでしまう。それがよくないようだ。 むしろ、パスタはスパゲティ以外の方が麺状でない分だけよく味わえるのかも知れ…

買ってよかったボックスワイン!

買ってよかったものって、去年の年末のお題だったような気がするが、まあそんなに気にしない。今年の年末に先んじているのだ。 ロスカロス赤3L、近所のスーパーで2月12日に1,490円(税別)で購入。昨日飲み終わった。これ注ぎ口が曲がって見えるけど、実際曲が…

読書感想:ぼくは漫画大王

なんとなく図書館で借りた本。 ぼくは漫画大王 作者: 胡傑,稲村文吾 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2016/05/28 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (14件) を見る 残念、面白くなかった。ミステリーとして、というよりも、普通に話が面白くない。ダ…

ネタバレアニメ感想:No.6

ノイタミナ枠ということで、dアニメストアで見たのである。 しかし、コレジャナイ感満載! 何がコレジャナイのかというとディストピア。ああ、こんなのディストピアじゃないよ。全然物足りない。 NO.6 [ナンバーシックス] コミック 全9巻完結セット (KCx ARI…

読書感想:洋梨形の男

図書館で借りた本。なんというか、嫌な話を集めた短編集。奇想コレクションらしい。特にタイトルの「洋梨形の男」と「家族の肖像」が嫌だった。うまい。しかし、嫌な話ばかりで一冊に纏められても嫌なものだ。「就業時間」と「成立しないヴァリエーション」…

読書感想:マイルズの旅路

待望のマイルズ君シリーズの翻訳。 マイルズの旅路 (創元SF文庫) 作者: ロイス・マクマスター・ビジョルド,小木曽絢子 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2017/02/27 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (3件) を見る しかし、帯に不穏なことが……。「大…

読書感想:ダィテス領攻防記3,4

相変わらず、事件は起こるがピンチにはならずすんなり解決する。そして隠すべきオーバーテクノロジーは惜しげもなく披露されるのである。 ダィテス領攻防記〈3〉 (レジーナブックス) 作者: 牧原のどか,ヒヤムギ 出版社/メーカー: アルファポリス 発売日: 201…

コピペと役人と文書保管

コピペで論文作成が問題にされたのも、もう随分前のことになりますが、人間が文章を書くというのは結構難しいものであり、何かしらお手本があると楽に書けるものなのです。 そして文書を大量に使用するのが官僚制なのであり、役人が職務上の文書を作成する際…

アニメ感想:絶園のテンペスト

これは悲劇ではなくて、喜劇なのだから。 私にとっては、このセリフがすべてと言ってもいい。あれだよね、アニメにしても漫画にしても、初期にギャグ調で、途中からシリアスになるやつが多くて困る。シリアスはどれも大げさで深刻ぶって実につまらない。 絶…

アニメ感想:ろんぐらいだぁす!

諸般の都合により延期されていた最終二話がいつのまにかdアニメストアで配信されていた。 ろんぐらいだぁす!: 1 (REXコミックス) 作者: 三宅大志,LONGRIDERS 出版社/メーカー: 一迅社 発売日: 2013/11/22 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 私…