読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネギ式

適当に生きるおっさんのブログ

フランジア白購入

ボックスワインのFRANZIA白3Lを購入しました。カリフォルニアワイン。 白ワインは冷やすとかいう話だが、気にしないで常温保存。写真にはないけど、注ぎ口がこれまでのボックスワインと違ってひねるタイプ。そして、少し斜めになっていて注ぎやすいかも。底…

大学新入生へ:サークルとバイトはゴールデンウィーク明けてからでいい。

おっさんから、大学新入生への助言。 まあ、こういうのは聞く価値ないのがほとんどだし、聞かないだろうけど一応言っておこうかと。 サークルとバイトはゴールデンウィーク明けてからでいい。早くてもゴールデンウィークね。夏休みか、二学期からでもいい。…

アニメ感想:政宗くんのリベンジ

dアニメストアで見た今期アニメ。 うーん、悪くはないんだけど、終わってないんだよなぁ。1クールで終わるくらいがちょうどいい内容だと思うんだけど、原作をなぞると1クールでは終わらないということだろう。 でも次が見たいかというと、それ程でもないと…

アニメ感想:うらら迷路帖

dアニメストアで見た今期アニメ。 うーん、特に悪いところはないけど、抜きん出たところもないという印象。まあ、俺が占いを好きじゃないからというのもあるだろう。 うらら迷路帖 (1) (まんがタイムKRコミックス) 作者: はりかも 出版社/メーカー: 芳文社 …

アニメ感想:ガリレイドンナ

dアニメストアで見たノイタミナ枠のアニメ。 ガリレイドンナ 1(完全生産限定版) [Blu-ray] 出版社/メーカー: アニプレックス 発売日: 2013/12/13 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (16件) を見る なかなかいいアニメです。星月かわいいし、金魚もいい…

アニメ感想:この素晴らしい世界に祝福を!2

けものフレンズに持って行かれた感はあるけれど、このすば!2も悪くないできですよ。この予算とこの品質でしばらく続けられるのではないでしょうか。 この素晴らしい世界に祝福を! スピンオフ この素晴らしい世界に爆焔を! (角川スニーカー文庫) 作者: 暁な…

読書感想:江戸川乱歩の推理教室

図書館で借りた本。ミステリー資料館編で、江戸川乱歩が関わって編集されただいたい二十枚の短編でパズルに特化した作品集。 江戸川乱歩の推理教室 (光文社文庫) 作者: ミステリー文学資料館 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2008/09/09 メディア: 文庫 ク…

読書感想:大魔導師の召喚

図書館で借りた本。魔法をプログラムするという非常に興味深い設定が使われている。しかも元にするのはForth言語。 大魔導師の召喚―魔法プログラマー@ウィズ (ハヤカワ文庫FT) 作者: リック・クック,碧風羽,田辺千幸 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2011…

ボックスワインの問題点

以前の記事でボックスワインを飲んでいると書いたのだが、若干の問題点があるのでちょっと書いてみる。 ad2217.hatenablog.com この時買ったボックスワインが終わりかけ、もうグラス半分くらいだから飲んじゃおうと思って注いだら思った以上に残っていて、飲…

読書感想:鍵のかかった部屋

図書館で借りた本。貴志祐介の密室ミステリ短編集。 鍵のかかった部屋 (角川文庫) 作者: 貴志祐介 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング) 発売日: 2012/04/25 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 25回 この商品を含むブログ (22件) を見る…

読書感想:悪夢はダブルでやってくる

主人公は「あなた」の実験小説。(ただし、あなたは男) 悪夢はダブルでやってくる 作者: 浅暮三文 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2005/01 メディア: 単行本 クリック: 2回 この商品を含むブログ (13件) を見る とは言え、実験小説としては十分に読みやす…

会社を廃業するには金がかかるが、休業だと税金がかかる。

会社を正式に廃業するには、精算登記をする必要があり、それには金がかかる。まあ、大した金じゃないけど、廃業するような状態ならば、払いたくない金である。 一方、休業なら登記する必要はないので登記の金はかからないが、地方法人税の均等割が毎年かかる…

鶏ハムの納得いかない感じ

また鶏ハム作って、まあ成功したし、そこそこうまかったんだけど、なんか納得がいかないんだよね。 で、その「納得いかない感じ」について考えてみたのだが、どうも手間がかかり過ぎるということのようだ。特売鶏ムネ肉100gで48円は確かに安い。しかし、鶏ハ…

アニメ感想:プリティーリズム・レインボーライブ

dアニメストアで見た。 いわゆる女児向けアニメでもありゲーム原作アニメでもある。1クール深夜アニメに慣れた身には4クールは長い。 キンプリ(KING OF PRISM by PrettyRhythm)の前日譚。ライバルと仲良くなる話。 これ、ゲームのイフェクトというか演出…

アニメ感想:ひだまりスケッチ

dアニメストアでシリーズが一挙に見放題入りしたので。 最初は日常系にしては技巧的かなと思っていたのですよ。ゆのっちの一日を描くという方法なら、毎回入浴があっても必然性あるとか。 しかーし、なんと百合夫婦の話だったのです。そこに気づかなかったと…

読書感想:ダィテス領攻防記5

もはや惰性で読んでいる本。5巻は結婚関係の話だけです。サブキャラ掘り下げとも言う。 ダィテス領攻防記〈5〉 (レジーナブックス) 作者: 牧原のどか,ヒヤムギ 出版社/メーカー: アルファポリス 発売日: 2015/06/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログ …

読書感想:悪役令嬢後宮物語

なろう系小説。だが、異世界転生でもBLでもない。まあ、中世風世界ではあるけれど。 悪役令嬢後宮物語 (アリアンローズ) 作者: 涼風,鈴ノ助 出版社/メーカー: フロンティアワークス 発売日: 2013/08/12 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブ…

鶏ハム失敗

失敗した、失敗した、失敗した。 鳥はむ - Wikipedia とか、いくつかのレシピを見て作ってみたのだが、どうも加熱が足りなかったようだ。冬は無理なんじゃないか。室温や鍋の保温性にも依存するだろうが。 なんか中心部が赤いんだよね。ハムは最終料理ではな…

読書感想:銃・病原菌・鉄(上)

図書館で借りた本。 昔流行った有名な本だが、読んでいなかったのだ。 文庫 銃・病原菌・鉄 (上) 1万3000年にわたる人類史の謎 (草思社文庫) 作者: ジャレド・ダイアモンド,倉骨彰 出版社/メーカー: 草思社 発売日: 2012/02/02 メディア: 文庫 購入: 27人 …

アニメ感想:龍の歯医者

dアニメストアで見た。 質の高いアニメである。それは間違いない。でも、好きかと言われると答えに苦しむ。もちろん、単純な価値観ではないけれど、龍を利用している側、歯医者の側がどうも悪役のように思えるのだ。物語の敵側から見れば、もっと単純な正義…

アルデンテ?

スパゲティのアルデンテというのがよくわからなかったのだ。そして今でもよくわからないのだ。どうしても日本人なので麺類はよく噛まずに飲んでしまう。それがよくないようだ。 むしろ、パスタはスパゲティ以外の方が麺状でない分だけよく味わえるのかも知れ…

買ってよかったボックスワイン!

買ってよかったものって、去年の年末のお題だったような気がするが、まあそんなに気にしない。今年の年末に先んじているのだ。 ロスカロス赤3L、近所のスーパーで2月12日に1,490円(税別)で購入。昨日飲み終わった。これ注ぎ口が曲がって見えるけど、実際曲が…

読書感想:ぼくは漫画大王

なんとなく図書館で借りた本。 ぼくは漫画大王 作者: 胡傑,稲村文吾 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2016/05/28 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (14件) を見る 残念、面白くなかった。ミステリーとして、というよりも、普通に話が面白くない。ダ…

ネタバレアニメ感想:No.6

ノイタミナ枠ということで、dアニメストアで見たのである。 しかし、コレジャナイ感満載! 何がコレジャナイのかというとディストピア。ああ、こんなのディストピアじゃないよ。全然物足りない。 NO.6 [ナンバーシックス] コミック 全9巻完結セット (KCx ARI…

読書感想:洋梨形の男

図書館で借りた本。なんというか、嫌な話を集めた短編集。奇想コレクションらしい。特にタイトルの「洋梨形の男」と「家族の肖像」が嫌だった。うまい。しかし、嫌な話ばかりで一冊に纏められても嫌なものだ。「就業時間」と「成立しないヴァリエーション」…

読書感想:マイルズの旅路

待望のマイルズ君シリーズの翻訳。 マイルズの旅路 (創元SF文庫) 作者: ロイス・マクマスター・ビジョルド,小木曽絢子 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2017/02/27 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (3件) を見る しかし、帯に不穏なことが……。「大…

読書感想:ダィテス領攻防記3,4

相変わらず、事件は起こるがピンチにはならずすんなり解決する。そして隠すべきオーバーテクノロジーは惜しげもなく披露されるのである。 ダィテス領攻防記〈3〉 (レジーナブックス) 作者: 牧原のどか,ヒヤムギ 出版社/メーカー: アルファポリス 発売日: 201…

コピペと役人と文書保管

コピペで論文作成が問題にされたのも、もう随分前のことになりますが、人間が文章を書くというのは結構難しいものであり、何かしらお手本があると楽に書けるものなのです。 そして文書を大量に使用するのが官僚制なのであり、役人が職務上の文書を作成する際…

アニメ感想:絶園のテンペスト

これは悲劇ではなくて、喜劇なのだから。 私にとっては、このセリフがすべてと言ってもいい。あれだよね、アニメにしても漫画にしても、初期にギャグ調で、途中からシリアスになるやつが多くて困る。シリアスはどれも大げさで深刻ぶって実につまらない。 絶…

アニメ感想:ろんぐらいだぁす!

諸般の都合により延期されていた最終二話がいつのまにかdアニメストアで配信されていた。 ろんぐらいだぁす!: 1 (REXコミックス) 作者: 三宅大志,LONGRIDERS 出版社/メーカー: 一迅社 発売日: 2013/11/22 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 私…

読書感想:呪禁捜査官 訓練生ギア

図書館で借りた本。 呪禁捜査官 訓練生ギア (祥伝社文庫) 作者: 牧野修 出版社/メーカー: 祥伝社 発売日: 2015/07/01 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る ソーカル事件を元にしたエピソードがあって、そこが引っかかった。 ソーカル事件 - Wikip…

定年になったら大学院に行こう

定年になっても仕事を続けるのは社畜みたいな気がするじゃないですか。給料も下がるし。かといって何もしないでいるとやりがいロストみたいになるかも知れない。 そこで大学院ですよ。 科目履修生 大学院入試 オープンキャンパス 修士課程 学生という身分 科…

読書感想:オールクリア

ようやく読み終わった。ブラックアウトの後編。 映画のような娯楽小説の傑作。 オール・クリア 1(新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) 作者: コニー・ウィリス,松尾たいこ,渡邉民人(TYPEFACE)〔カバーデザイン〕,大森望 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2013/04/1…

落ちた。というか受賞しなかった。大阪てのひら怪談

落ちたー! いや、落ちたんじゃない受賞しなかったんだ。 osakakwaidan.hatenablog.com まあ、同じことですが。いやあ、これで身バレしなくて済んだ。よかった、よかった。 などと言っている場合ではなくて、もしかして才能ないんじゃないかと今更ながらに気…

買って失敗したもの:マンズボックスワイン赤

くらしモアマンズ・ボックスワインMANNSBOXWINE赤、辛口。牛乳パックみたいな紙パックに入った安物のワイン。 なんかワインの味がしない。そもそもボックスワインじゃないし。辛口の前に甘口を飲んでそれもあまり美味しくなかったのだが、甘口だからかと思っ…

読書感想:ウミガメのスープ

図書館で借りた本。 推理クイズ道場 ウミガメのスープ (電脳番外地) 作者: 海亀素夫,2ちゃんねる 出版社/メーカー: バジリコ 発売日: 2004/07 メディア: 単行本 購入: 15人 クリック: 678回 この商品を含むブログ (15件) を見る 前回借りた「ポール・スロー…

大学新入生のための(私的)買い物ガイド

アクセス稼ぎのために。 まあ、なんと言っても俺は大学の学生証を持っていた期間が長いからね。10年以上は確実だけど20年にはならない。 スーパーでポイントカードを作る スーパーのチラシアプリを入れる 自転車を買う 大学生協に入る 生協食堂の定期食…

アニメ感想:つり球

dアニメストアで「ノイタミナ」で検索して、お気に入りに入れた中のひとつ。 真田ユキのテンパった顔を見たときは、これはダメだと思ったけれど、ハルの宇宙人っぷりが良かったので最後まで見てしまった。 つり球 【完全生産限定版】 全6巻セット [マーケッ…

読書感想:沢蟹まけると意志の力

とうとう読み終わりました。 沢蟹まけると意志の力 作者: 佐藤哲也 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1996/07 メディア: 単行本 クリック: 13回 この商品を含むブログ (3件) を見る こうしてみると、表紙にもはっきりと「意志の力」が大きく書かれていて、「…

家電会議って

家電会議って、家電と関係ないこともいっぱい分類されているよね。 そして、見ようとすると一回余分にクリックしなければならず、ブコメしようとするとログインしろとか言われるところ。 なんなんだぁ。

カフェインでイライラ

コーヒーを飲みながら、そんなことを書いているわけだが。 一度カフェインを取るようになると、カフェイン抜きでは頭がすっきりしないような気がしてしまう。それは依存ということで、依存自体がよくない。 依存を抜きにしてもカフェインには興奮作用がある…

読書感想:ブラックアウト

コニー・ウィリスはストーリーテラーだなぁ。優秀な娯楽作品である。そして長い。この判型でこの長さは問題だ。そして終わってない。 ブラックアウト (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) 作者: コニー・ウィリス,松尾たいこ,渡邉民人(TYPEFACE)〔カバーデザイン〕,…

読書感想:ポール・スローンのウミガメのスープ

一本釣りしようとしてちょっと失敗。 「ウミガメのスープ」をネタに一本釣りをしようとした。で、市立図書館で「ウミガメのスープ」を検索したら狙いの本もあったが、同時に「ポール・スローンのウミガメのスープ」も引っかかったので、両方読んで比較してや…

アニメ感想:東のエデン劇場版

やはり面白い。 東のエデン 劇場版I The King of Eden 発売日: 2016/02/01 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る 東のエデン 劇場版II Paradise Lost(フジテレビオンデマンド) 発売日: 2016/02/01 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブ…

遊びのローカルルール

おっさんの昔話。 子供のころ田舎の集落に住んでいた。隣の集落との間には田圃があるような田舎である。そうすると石蹴りとか缶蹴りとかの遊びでも集落ごとにルールが異なり、初めて他所の集落まで出かけて遊んだ時には随分と戸惑ったものである。 しかし、…

アニメ感想:東のエデン

これは面白い。全裸で始まるアニメは傑作の法則(そんなものはない)。 『東のエデン』 Blu-ray "Noblesse Oblige" BOX 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 2012/03/21 メディア: Blu-ray 購入: 4人 クリック: 181回 この商品を含むブログ (13件) を見る な…

アニメ感想:花のずんだ丸

これはまさに私が求めていたアニメである。2013年のアニメを今頃になって見て言うのもなんだけどさ。 www.zundamaru.com あ、埋め込みリンク出来てないように見えるけど、まあいいや。「ピュンピュン丸」の原作をアニメ化したけどピュンピュン丸じゃないよ。…

読書感想:ダィテス領攻防記2

引っかかる表現もなく、スラスラ読めるんだけど、何も起こってないというか。大したことが起こってない上に、何もかもがすんなりと運ぶという問題点が。 小型無線機が登場してしまったので少なくともトランジスタかIC技術がある模様。だが、やんぬるかな、ス…

歩いたり、乗ったり。

図書館まで自転車で行ってきた。 途中に坂道があるのでそこでは自転車を押して歩いた。自転車で登れない程の坂ではないが、歩いたほうが楽なので。そもそも図書館に通うことにしたのは図書館に通うことが運動になるからなのだが、そうは言っても疲れるのが嫌…

法人事務:法定調書出し直し

税務署から電話がかかってきて、「給与所得の源泉徴収票等の法定調書」の電子署名が登録されているのと違うので、登録し直してから再提出してくれとのこと。 以前から事務作業はいいかげんだったのだが、前の職場で事務が煩いので切れてとにかくいい加減に提…