読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネギ式

適当に生きるおっさんのブログ

校正同人利用の結果

 創作小説の校正というのを頼んだのである。その校正結果が返ってきて修正したのでその感想など。

ad2217.hatenablog.com

 これ、結果的には私に向いている。というのは、私はプログラーマーであって、コンパイルのワーニングを消すのは得意なのである。通常のワーニングだけでなく、andoroid lint っていう糞うるさい、しかも安全性と速度で矛盾したことを言ってるんじゃないのとか、指示されたとおりに直したら互換性がないと指摘されたりするうざいやつですら、一個一個みて対応しているくらいなのだ。

つまり、私は指示通りに直すことに苦痛を感じないタイプなのである。たぶん、アマチュア創作者の中にはそうでない人も多いと思うので、これは私の大きな利点だと言えよう。今後もどんどん校正同人を利用したい。

ただし、指摘されたところを直した後、全般的な変更も入れてしまったので新たに問題表現が発生したかも知れない。でももう一度校正にかける時間はないのだ。

アニメ感想:ルパン三世新シリーズ

ゴールデンウィークに見終えたが、感想を書いていなかった。見終えたアニメは感想を書くという方針なので今から書く。

個々の話は面白いです。いや、俺はおっさんだから昔のシリーズの記憶があってそれと比較してしまうかと思ったけれど、ハイ、もう昔のシリーズの記憶はほとんど残っていませんでした。

個々の話は、最新の、ラノベのアニメ化とかの異能力バトルや魔法バトルとか学園ランキング戦ものなんかよりずっと面白い。戦いがメインじゃないけど、戦いもあるくらいの方が俺には向いている。

なのだが、全体のストーリーはなんというか、そんなに面白くないので、シリーズを通して見たときの評価は下がってしまう。何でだろうなぁ。まあ、このブログでは何度も書いているんだけど、俺は偉人が好きじゃないってのもある。でも、それとは別に新ルパンの全体を流れるストーリーは弱い気がする。無理やりつくったみたいな。そんな全体ストーリーなんてなくてもよかったんじゃないの。少なくともダ・ヴィンチの方はいらない気がするんだよなぁ。

峰不二子に代わる(代わらないけど)ヒロインのレベッカは、意外にもよかった。全然期待してなかったというか、いまさら新ヒロインなんてダメだろうって思ってたんだけど、なかなかいいヒロインだった。

まあ、真のヒロインは銭形のとっつぁんだけどな。

しかし、この新ルパンには非常に良い点がある。それはエンディング。このルパンの中で最も優れているのはエンディングだ。しかし、そう思うのは俺がおっさんだからかも知れない。石川さゆりのファンという訳ではないのだが、このエンディングはよい。非常によい。

 

ちゃんと言わなきゃ愛さない

ちゃんと言わなきゃ愛さない

 

ちゃんと言わなきゃ愛さない

ちゃんと言わなきゃ愛さない

 

 

アニメ感想:ひだまりスケッチx☆☆☆, ひだまりスケッチハニカム

ゴールデンウィークに見終えたけど、感想を書いていなかった。

やっぱいいよね。アニメでは基本ゆのが主役っぽいけど、嫁ばかりでなくツンデレも従えて妹まで登場する沙英こそが真の主役かも知れない。その上、ラノベ?作家とか出来過ぎなので、却って表の主役には向いていないとも言える。

いいアニメだった。そして出来れば、まどか☆マギカより先にこのアニメを見ていた方がよりまどマギを楽しめたかもしれない。わからんけど。

 

 

 

mac で認識できなくなったUSB HDDが復活した。

以前にmac book pro から mac mini に乗り換えたんですよ。その時に、TimeMachineのバックアップから環境を復元しようとしたら、USB HDDを認識しなかったわけです。

 

ad2217.hatenablog.com

その後も、mac mini に繋いでも認識しないし、ディスクユーティリティはなんていうのWindowsの砂時計に対応するMac OSのアレが止まらなくて、もうこれはダメだと思っていたわけです。とはいえ、異音がしたわけでもなく、タイミングもmac miniに変えた時なので、ハードウェア障害ではなく論理障害か、さもなくばMac OSの問題だろうとは思っていたのです。

それでその後放置していたのですが、ゴールデンウィークの最後にあたってもう一度だけ試してみるかとmacに繋いだのですが、やはりディスクユーティリティを立ち上げた時点でいつまでもグルグル回っているのでした。

しかし、そこで、そのことをすっかり忘れてネットを見ていたりしたのですが、何時間か経ってふと見ると、ディスクユーティリティがUSB HDDを認識しているではありませんか。これは直ったのではと思ったけれど、一時的に認識している可能性もあるので、即座に「消去」でフォーマットし直しましたよ。まあ、古いバックアップだったので消してもいいやと。

これはただ待つだけなので、素人でも真似できる技ですよ。俺はフォーマットしちゃったけど、認識していたみたいなので中身の取り出しも可能ではないかと思われる。

 しかし、mac は他社製USB HDDに厳しい気がするんだよなぁ。Apple製品の方が安心ではある。高いけど。

APPLE AirMac Time Capsule - 2TB ME177J/A

APPLE AirMac Time Capsule - 2TB ME177J/A

 

 

そしてまつだけって素晴らしい。

 

 

アニメ感想:信長の忍び

見終わったので、感想を書かねば。

2016秋アニメの中で最高ではないだろうか。あー、他に何やってたか急には思い出せないけれど。ショートアニメなのが残念だが、ショートアニメでなければこのテンポは出せないと思うのでやむなし。

やっぱりアニメや漫画の基本はギャグだよなぁ。

 大地丙太郎監督は割と好きなんだよね。SHIROBAKOより前に「アニメーション制作進行くろみちゃん」を見ていたし。「まかせてイルカ」も傑作だし。「花のずんだ丸」も面白いし。

そして、信長の忍びは放送中に2期が決定してそのまま2期に突入したのであった。めでたしめでたし。

って、dアニメストアで2期の最初の4話の配信来たので見たら、千鳥ちゃんセクハラされてるよ。許すまじ松永久秀

創作活動してた

ゴールデンウィークは創作活動してた。SF大会創作講座用の原稿書きと推敲。なかなかつらい感じでした。すぐに気力が尽きるので、そうしたら酒を飲んで寝て起きてからまた書くという。

それにもかかわらず、長さは五十枚程度という短編。才能ある人は一日で書いちゃうんだろうなぁ。やはり創作に必要なのは筆の早さですよ。

そして、昨日の朝起きて、寝ている間に考えたことを書き加えようとして、はたと気づいたのでした。これを書き加えると、話の前提が壊れると。そこで、それを書き加えずに推敲を終えることにした。

そして梅村さんに校正を依頼したのであった。今後は全部ここに校正依頼しようかなぁ。

書きあぐねている人のための小説入門 (中公文庫)

書きあぐねている人のための小説入門 (中公文庫)

 

 読んでないけど、これを貼ったらクリックされそうな気配を感じたので。

2017春アニメ1話感想その7

いやあ忙しいのによく見てるな。俺。これでだいたい終わりかな。「信長の忍び」の今期分の配信がまだ来ないけど。というか、ようやく前期の最終話が配信されたところだが。

月がきれい

青春の甘酸っぱさを甘酸っぱく煮詰めたような甘酸っぱい恋愛もの。おっさんの俺には無理でした。

最初、こんなの実写でやれと思ったけど、どうも実写では無理な気がする。主に演技力ある役者を揃える問題とかで。っていうことは、今後は純粋に恋愛だけのアニメっていうのも増えてくるのかねぇ。まあ、タレント売り出しの都合もあるから実写ドラマが減ることもないだろうけど。

 

イマココ/月がきれい (アニメ盤)

イマココ/月がきれい (アニメ盤)

 

 

喧嘩番長 乙女

俺にとって今期最大の問題アニメ。どうしてショートアニメにした? 格闘アニメなのに主役キャラが元気ない。男の娘がひどい。いや、これは男の娘ではなくて女装だな。

ゲーム原作みたいだけど、どうにもこうにも。